Image by Richard Horvath
番号_03

ミュージカルの教育的効果

情操教育

必要な時に必要な感情を表現できる人材の育成

 

お芝居では、後ろのほうのお客さんにもわかるように、嬉しい・悲しい・困る・怒るなど、他分野よりも明確な感情表現を求められます。

Elephant Eggsのレッスンでは、「お芝居に合わせて心を動かすってどういうことだろう?」と問いかけます。「僕あんまり怒らないんだよね…」なんて子が、怒る演技を頑張ったり、「プリンセスは好きじゃない!」なんて子が、プリンセスみたいな振る舞いに挑戦してみたり。

お芝居の中で感情を解放することで、表情豊かな子どもに育ちます。また、それらの表現は、物語の起伏が大きな時に、歌やダンスによって役の感情として増幅され、「自分の感情をちゃんと表現していいんだ」という自己肯定感を育てます。

Other Projects

企業向け漫画制作

​コーチング

不登校生支援

その他の作品制作

エンターテイメント漫画作品

音楽教室

音楽制作