• 眞蔵修平

子ども達とも、保護者とも「軽やかな関わり方」を実現したい。

昨日、妻(みゆ先生)と、未来の妄想を色々共有したんだけど、今後、うちの会社がどんなに大きくなったとしても、自宅とオフィスはわけたくないなぁいうのが自分の中で強くあることに気づきました。



逆に言うと、自宅とオフィスをわけなければならないほど、会社を大きくする気もあんまりないなぁと。



「学びのエンタメ化、エンタメの学び化」「仕事のエンタメ化、エンタメの仕事化」というテーマでここ数年働いてきたのだけど、仕事とプライベートの境界が、年々曖昧になっていて、今更そこをわけるということに、非常に大きな違和感を感じます。



テレビをつけるような気軽さで毎朝仕事を始め、飽きたら他のことをやり、でもそれさえも何だかんだで他の仕事に繋がっていて、こういう感覚は自分の中でめっちゃ大事にしたいところ。



そして、自分は人間関係も、仕事とプライベートで、あんまり分けて考えたくなくて、仕事の話しながら雑談したいし、雑談しながら仕事の話もしたいし、仕事とかプライベートとか関係なく、「みんなうちに遊びにきたらいいじゃん」みたいな感覚があって、そういう意味でも、オフィスと自宅を分けることは、自分の中ではデメリットの方が大きい。



仕事の打ち合わせの最中に、生徒とその保護者が遊びにきて、打ち合わせ相手といっしょに教育相談に乗り、ついでに「今こういうプロジェクトが走っていてね」と子ども達に話し、何なら生徒にも保護者にもブレストに付き合ってもらって、その後、「みんなで鍋パする?」みたいな「軽やかな関わり方」が実現できたら最高すぎる。



20代の頃は、漫画で大ヒット飛ばして、生涯賃金を稼ぎ切ったら、さっさと引退しようって安易に考えていたけど、逆に言えば、その考え方って仕事が苦痛と結びついていたからなんだよなぁと思ったり。仕事が苦痛だから、そこから逃れるために、さっさと生涯賃金を稼ぎ切りたいわけで。



今は全く逆の考え方で、仕事からのストレスを極限までゼロにして、プライベートとの境界を極限まで曖昧にすることができたら、それはある意味、あの時夢見ていた引退後の生活と、何らかわりない生活なんじゃなかろうかと、夢想しています。








<著者プロフィール>

眞蔵 修平(まくらしゅうへい)

代表取締役CEO / 教育プロデューサー / 学習環境デザイナー / メンタルコーチ / 平本式認定心理カウンセラー 【プロ】/ 教育漫画家

立命館大学理工学部卒業後、公立中学校に赴任。教育現場の劣悪な環境に違和感を感じ、外側から教育現場を変える様々な活動に参画。2015年より、様々な教育系企業と関わりながら、自身の創作活動やコーチングスキルを教育現場と結びつける活動を開始。

多様性を認め、誰も苦しまなくていい環境、誰もがのびのびと生きていける環境を、教育現場を超えて提案していきたい。詳細はコチラ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


好奇心のアクセルを全開にする!教育に特化したミュージカル教室「Elephant Eggs」を運営しています。ミュージカルの技術を学びながら、教育プロデューサーと共に、"幸せを創れる人”を育てる教室です。詳細はコチラ



コーチングを通じて、自己変革、プロコーチ育成、1on1代行、恋愛・婚活支援、起業コンサルティング、カウンセリングなどをサポートさせていただいてます。詳細はコチラ



不登校生の支援活動。自宅兼職場を開放しています。学校や会社に行きたくない日はうちに遊びに来てください。詳細はコチラ



元教師が描く、教育現場のリアル!!『静寂の音』第1話無料公開中です。

第2話以降はnoteにて有料販売中。



その他の漫画作品はコチラで無料公開中。



企業向けに、漫画制作を通して以下のようなことをお手伝いしております。詳細はコチラ

宣伝、販促、商品紹介、ダイレクトメール、新聞・雑誌広告 、広報、採用、社内報、リクルーティング、IR、学校案内、制度紹介、人材教育、接客マニュアル、研修ツール、コンプライアンス、創業物語、経営理念、理念浸透、社史、起業創業奮闘物語、社是社訓

事業紹介、紹介パンフレット、商品開発物語など



音楽制作のご依頼も承っております。

キッズミュージック・CM・ミュージカル・アニメ主題歌・ロック・ポップス・現代音楽、その他、何でもご相談ください、詳細はコチラ



Facebookの眞蔵修平 個人アカウントでは、スパム以外の全ての友達申請を承認しています。 



Twitter で最新記事をチェックできます。フォロー大歓迎。


51回の閲覧

人気の記事