top of page
  • 執筆者の写真眞蔵修平

欲求を満たす順番を間違えると、人は幸せになれない。

更新日:2023年10月5日

株式会社レノンズルーペは今、「みゆ音楽教室(ピアノ・歌・ソルフェージュ)」と「Elephant Eggs(ミュージカル教室)」の2つの教室を運営しています。どちらのページでも、子ども達の心に寄り添う教育の大切さを明記してますが、今回はその重要性について、心理学的側面から解説します。


図や専門用語は出てきますが、それほど難しい話ではないので、最後まで読み進めていただけますと幸いです。


マズローの欲求5段階を下から満たしていくことの重要性


「マズローの欲求5段階説」とは、心理学者アブラハム・マズローが提唱した理論で、人間が自己実現に向かって成長する際、次の5つの欲求を、1つひとつ段階的に満たそうとする心理行動のことです。


簡単に言い換えれば、下の欲求が満たされると、次の欲求があらわれるということです。


一つひとつ見ていきましょう。

マズロー5段階欲求説

①生理的欲求

食欲、睡眠欲等、生きていくうえで必要な欲求。虐待等がない限り、日本に生まれてきている時点で、ほとんどの人が満たされている。


②安心と安全の欲求

心も体も安心・安全に生活していきたいという欲求。


所属と愛の欲求

自分が所属するコミュニティ(家庭や学校、職場)から必要とされたい、役割をもちたいという欲求


④承認欲求

自分が所属するコミュニティ(家庭や学校、職場)から、認められたいという欲求。


⑤自己実現欲求

自分の成し遂げたい目標を実現したいという欲求。



例えば、今日食べるものもない、寝る場所もないという(①生理的欲求が満たされていない)状況の人に、「将来なりたい職業は何?(⑤自己実現欲求)」と聞いても、リアルにイメージすることはできません。


同じように、両親からいつも怒られている(③所属と愛の欲求が満たされていない)子どもに、いくら「ピアノの練習を頑張りなさい(④承認欲求⑤自己実現欲求を満たしなさい)」と言ったところで、練習にのめりこむことはほとんどありません。もしそこで、無理に練習させた場合、短期的な技術の向上はありえますが、長期的に見れば、音楽を嫌いになり、練習をやめる可能性が高くなります。


幸せな家庭、幸せな友人関係が築けて初めて、「この人たち(親や友人)に私のピアノを聴いてもらいたい」という欲求が生まれてくるのです。


そして、親や友人にピアノを褒められることで、「もっとうまくなりたい」「音大に行きたい」「プロになりたい」という欲求が生まれてきます。


おそらく、保護者の皆さんも、過去の経験を振り返れば、体感的にご理解いただけるのではないでしょうか?


ビジネスの世界でも同じことが言えます。年収1億円稼いでいても、人生に虚しさを感じている人はたくさんいます。それは、この5段階欲求を、段階的に満たしてきていないから。


世の中の大多数の大人が、仕事を楽しいと思えないのは、生産性や効率、成果を重視するあまり、自分の気持ちも人の気持ちも蔑ろにしてきたから。


ハラスメントのない職場で(②安心と安全の欲求)、良好な人間関係を構築(③所属と愛の欲求)できれば、人は求められなくても、自ら成果を出そうとします(④承認欲求)。そして充分な成果が出れば、更なる高みに向かって自分で目標設定し、実現しようという欲求(⑤自己実現欲求)が生まれてきます


当教室は、安心と安全の欲求、所属と愛の欲求、承認欲求を満たしながら、自己実現欲求を引き出し、応援する方向で運営していますが、もちろんこれらを実現するには、ご家庭の協力が不可欠です。


教室がどんなに安心安全の場を提供し、先生がどんなに子どもを承認したところで、ご家庭でその環境が整っていなければ、それぞれの欲求を満たすことは出来ないからです。


心を大切に扱ってもらった経験があるからこそ、他者の心も大切に扱おうという気持ちになり、ひいてはその気持ちが、人の心を打つ演奏を生み出します。


もし、お子さんが「練習するから見てて」「宿題するから見てて」と言ったら、可能な限り時間を割いてあげてください。ただそばにいて、「すごいね」「頑張ってるね」「どんどんうまくなっていくね」と声をかけるだけで、音楽に向かう姿勢も、親子の関係も、少しずつですが変化していきます。


「ピアノが弾けるようになったら楽しいはず」、「お金持ちになれたら幸せになれるはず」と思ってしまいがちですが、本当は逆で、人生を楽しみ、周囲の人に満たされるからこそ、人は幸せになるし、幸せだからこそ、練習や仕事をもっと頑張ろうと思えるのです。


次回、ご家庭内での関わり方について記事を書きます。お楽しみに。





<著者プロフィール>

眞蔵 修平(まくらしゅうへい)

代表取締役CEO / 教育プロデューサー / 学習環境デザイナー / メンタルコーチ / 平本式認定心理カウンセラー 【プロ】/ 教育漫画家

立命館大学理工学部卒業後、公立中学校に赴任。様々な教育問題に直面し、外側から教育現場を変えることを決意。2015年より、教育系企業と関わりながら、自身の創作活動やコーチングスキルを教育現場と結びつける活動を開始。

多様性を認め、誰も苦しまなくていい環境、誰もがのびのびと生きていける環境を、教育現場を超えて提案していきたい。詳細はコチラ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


好奇心のアクセルを全開にする!教育に特化したミュージカル教室「Elephant Eggs」を運営しています。ミュージカルの技術を学びながら、教育プロデューサーと共に、"幸せを創れる人”を育てる教室です。詳細はコチラ



コーチングを通じて、自己変革、プロコーチ育成、1on1代行、恋愛・婚活支援、起業コンサルティング、カウンセリングなどをサポートさせていただいてます。詳細はコチラ



元教師が描く、教育現場のリアル!!『静寂の音』第1話無料公開中です。



その他の漫画作品はコチラで無料公開中。



企業向けに、漫画制作を通して以下のようなことをお手伝いしております。詳細はコチラ

宣伝、販促、商品紹介、ダイレクトメール、新聞・雑誌広告 、広報、採用、社内報、リクルーティング、IR、学校案内、制度紹介、人材教育、接客マニュアル、研修ツール、コンプライアンス、創業物語、経営理念、理念浸透、社史、起業創業奮闘物語、社是社訓

事業紹介、紹介パンフレット、商品開発物語など



音楽制作のご依頼も承っております。

キッズミュージック・CM・ミュージカル・アニメ主題歌・ロック・ポップス・現代音楽、その他、何でもご相談ください、詳細はコチラ



Facebookの眞蔵修平 個人アカウントでは、スパム以外の全ての友達申請を承認しています。 



Twitter で最新記事をチェックできます。フォロー大歓迎。


マズローの5段階欲求説


閲覧数:84回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


人気の記事

bottom of page